【EGFR Ex20陽性肺がん(ORR)】タグリッソ

EGFRエクソン20挿入変異陽性の非小細胞肺がんと診断された12名が「タグリッソ」治療を受けた結果、奏効が認められた人はいなかった。「タグリッソ」の血漿中濃度と無増悪生存期間の間に有意な正の相関が認められた。

【発表】

2021年10月16日

【試験】

Phase 1/2

【試験実施国】

日本

【原著】

Lung Cancer. 2021 ;162:140-146. [PMID: 34808485]