【レジメン図鑑】レットヴィモ(RET陽性がん)

レットヴィモ(一般名=セルペルカチニブ)」は、2024年5月24日に開催予定の厚生労働省 薬事審議会 医薬品第二部会にて「RET融合遺伝子陽性の進行・再発の固形腫瘍(非小細胞肺がんおよび甲状腺がんを除く)」に対するに対する製造販売承認の可否ついて審議されるRET受容体型チロシンキナーゼ阻害薬。

レットヴィモ単剤治療」は、2021年9月27日に「RET融合遺伝子陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺がん」に承認されている。

【効能及び効果】

RET融合遺伝子陽性の進行・再発の固形腫瘍(非小細胞肺がんおよび甲状腺がんを除く)

 

『トライアル図鑑』で主な臨床試験の結果を見る

【RET陽性固形がん】レットヴィモ
LIBRETTO-001(Lancet Oncol)                 肺がん、甲状腺がんを除く、RET融合遺伝子陽性の固形がん41名が「レットヴィモ」治療を受けた結果、43.9%の人が治療に奏効し、24.5ヵ月奏効が持続した。 RET融合遺伝子陽性の膵がんと診断さ ...