【頭頸部がん:一次治療(OS、PFS)】「フェラジリマブ+キイトルーダ+化学療法」vs「キイトルーダ+化学療法」

INDUCE-4                            

再発または転移性頭頸部扁平上皮がんと診断された人が初めての治療を考える場合、「キイトルーダ+化学療法(5-FU+プラチナ製剤)」治療に「フェラジリマブ」の上乗せを選択することで、無増悪生存期間、生存期間が延長されるかについて、現在、検証が進められている。

【試験開始日】

2021年1月15日

【試験終了予定日】

2024年3月11日

【試験名】

INDUCE-4(Phase 2/3)〔NCT04428333/jRCT2011200012

【試験実施国】

日本(大阪国際がんセンター、近畿大学病院、国立がん研究センター中央病院、がん研有明病院)、米国、アルゼンチン、オーストラリア、ベルギー、ブラジル、カナダ、デンマーク、フランス、ドイツ、アイルランド、イタリア、韓国、ポーランド、ルーマニア、ロシア、スペイン、スウェーデン、英国