【乳がん:二次治療(OS)】「ウチデロン+カペシタビン」vs「カペシタビン」

アントラサイクリン系およびタキサン系製剤に耐性となった人でも、「カペシタビン」治療に「微小管阻害薬 ウチデロン」の上乗せを選択することで、無増悪生存期間だけでなく、生存期間の延長も期待できる。

【発表】

2020年11月11日

【試験名】

BG01-1323L(Phase 3)〔NCT02253459

【試験実施国】

中国

【原著】

Ann Oncol. 2020 Nov 11. [PMID:33188874]

【内部リンク】