【多発性骨髄腫:一次治療】「エムプリシティ+レブラミド+ベルケイド+デキサメタゾン」vs「レブラミド+ベルケイド+デキサメタゾン」

2020年12月22日 TAISAKU suGANo 0

高リスクの人が初めての治療を考える場合、「レブラミド+ベルケイド+デキサメタゾン」療法に「エムプリシティ」の上乗せを選択しても無増悪生存期間の延長は期待しにくい。 「エムプリシティ […]

【多発性骨髄腫:二次治療(ORR)】「ファリーダック(20mg x 2回)+ベルケイド+デキサメタゾン」vs「ファリーダック(20mg x 3回)+ベルケイド+デキサメタゾン」

2020年12月7日 TAISAKU suGANo 0

再発または難治性の人が「ファリーダック+ベルケイド+デキサメタゾン」治療を考える場合、「20mg x2回/週」治療を選択することで「20mg x 3回/週」治療と同程度の奏効率が期 […]

【多発性骨髄腫:一次治療(sCR)】「レブラミド+ベルケイド+デキサメタゾン+ダラザレックス」vs「レブラミド+ベルケイド+デキサメタゾン」

2020年8月20日 TAISAKU suGANo 0

移植適応のある人が初めての治療を考える場合、「レブラミド+ベルケイド+デキサメタゾン(RVd)」治療に「ダラザレックス」の上乗せを選択することで、厳格な完全奏効割合の向上が期待でき […]

【多発性骨髄腫:導入化学療法】「レブラミド+シクロホスファミド+デキサメタゾン」vs「サリドマイド+シクロホスファミド+デキサメタゾン」

2020年6月4日 TAISAKU suGANo 0

初めて治療として導入化学療法を考える場合、「レブラミド+シクロホスファミド+デキサメタゾン」治療を選択することで、無増悪生存期間の延長が期待できる。 【発表】 2020年6月4日 […]